「ほっ」と。キャンペーン

出窯 むかしのブログ
by izurugama-archive
熊本の窯元 「出窯」 の
2006.5月 ~ 2009.2月 の
記事をまとめたものです

現在のブログはこちら

ご訪問ください!!

カテゴリ
全体
ごあいさつ
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ガラス

2008/10/08のBlog

b0184164_11382911.jpg
先日、

島田美術館へ出かけました。
http://www.shimada-museum.net/


2人展

熊本の若き(元気いっぱいの)ガラス作家 S.シンペイさん

その学校(修行)時代の友人 、、○○さん

大変に失礼ながら、つい数分前まで名前を記憶してましたが、、

b0184164_11385080.jpg
その2人展

会場を大きく2つに分け、それぞれのモノの展示。


シンペイさんの個展へは時々出かけ、
観ますが

○○さんのモノは、 今回が初めて。

キリコをされてます。

色ガラスを被せたものを水砥石で刻み、装飾をします。

一本々々、
切り出された線は
正確に正確に作られ、シャープなものですが、

作ったのは人間だとわかる、 うれしい空気がありました。

○○さん(ほんと名前のド忘れごめんね、)は
現在、大分県日田市に工房があるそうです。

b0184164_11395827.jpg
キリコが、まさにそうですが

ガラスは光の通過を妨げないから
「外」から見る 「内」や、 「内」から見える 「外」
光の先の 「影」、、

器の先にいろんなものが見えて、 面白い。


コレ、 S. シンペイさんのコップ → →

数年前に、カミさんからの。。

丁寧に作られたガラスは いいもんです。
[PR]
# by izurugama-archive | 2010-03-24 11:41

さ、 焼くぞ!!

2008/10/05のBlog

陶磁器、
b0184164_11362453.jpg
「焼き物」だから
乾かし、 焼かないことには
作業が完了しません。。


常滑出身、リョウジ.K氏の少し前のある作品のように、
土(またはセラミック素材)でカタチつくる、焼かなくても焼きもの!
つまり、
焼く行為がゼロ = 窯に入れないけど(焼く行為が0の)ヤキモノ
禅問答のようではありますが
僕は
どきどきしたモノがあります。

しかし、 僕には
「焼かない」必然性もないし (普通に)焼きたい。。

表面の化粧
土:弁柄(鉄粉)が半々のコレ → →

うまくいきますように!!!


これがとれなかったからって、、
NY経済に影響ないし、
ましてや、、
天変地異なんて、、 !

幸せすぎる心配だとは思います。。
[PR]
# by izurugama-archive | 2010-03-24 11:36

とつぜんに、 秋

2008/09/28のBlog

b0184164_11334346.jpg

数日前から 突然に、




そのちょっと前まで 「寝ゴザ」 を使ってたのに
突然に、、

しかし
秋の到来は 大歓迎!!

夏がクソ暑い熊本だからこそ

心から嬉しい!!

お互いに
すずしゅうなったねぇ( in Kumamoto-ben)~! ← ホンネ


b0184164_11313635.jpg
今年は 偶数年

そう、
オリンピックもありますが
僕個人には
「ビエンナーレ KLumamoto Ⅳ」 の年 。。

今の、
僕のやってるシゴトに、 初めて

YES! をくれた公募展。

今年は、
12年ほど前から詰めてる

「ツノツノ」

これを展開します!

(よかったら) 、こう ご期待!
[PR]
# by izurugama-archive | 2010-03-24 11:34

木のこと

2008/09/25のBlog

みなさんの町はいかがですか??

ここ
住まいと工房のある熊本市
金魚鉢の中か、、 、と思うくらい

蒸し暑い。

しかし
床につくときくらいは快適にいきたいもの
寝室だけは除湿機を回転
 、、半日で1Lの水を空気中から回収の毎日。。

さて

b0184164_11244594.jpg
ここ、 熊本市郊外の公営住宅に住まいはじめ 、約半年
僕らの生活も、その箱になじんできました。

引越し前から
細かく採寸し準備(=作る)してきた住まいの収納、
最初にこしらえた玄関の 「腰掛け靴箱」

いま、 半年後

扉板

予想を裏切らない(、、やっぱり、の) 変形、 反り、、 。
(写真からわかりますか??)
同じ方向にネジリンボ


b0184164_11254628.jpg
3対の「観音開き」は
それぞれ、 左の板の上に右の板が乗ります、
木が そう育っていたとおりに使いました。
そんなとこを揃えると
(意識させない)「落ち着き」の空気をつくれるかな って。




b0184164_11261587.jpg
捻れたのは、 、、当然といえばそのとおりで、

木は
挽かれる(板、柱にされる)段階で、表裏が必ずできます。
中心側が ウラ
表皮側は オモテ

木裏の表情は緊張感があるから → →
住まいでは、オモテを多めに見せたい。
しかし
オモテは大きく収縮するから 凹面になる。。

靴箱を作った板は、 製材ほやほや(水分で重かったのなんの!)
爪を立てれば、水が噴出すくらいで。。
やばいくらいに乾いてなくて、 あせった。。


b0184164_1126426.jpg
で、
こんな方法で2週間 毎日まいにち
空気にさらし、 縛り、、 木の性格を考え、 それと戦い、、、

何とか カタチにしました。

そんなことしてまでも、
素の1枚板のサッパリ感(正直さ)がほしかった。

適度な反り留めは必要だったとは思いますが、

この扉

梅雨の6月 ピシッと直線!

乾いた頃 かるく湾曲!!

外気をコントロール
靴のお世話をしてくれてます!!!


「天気予報」もできるかも !?!?
[PR]
# by izurugama-archive | 2010-03-24 11:29

汁椀
b0184164_11264246.jpg

左から、、

娘 数年前、知人のノブコさんの贈り物

カミさん 8年前、同居時に購入

自分 15~6年前、師匠ヤマコウさんの旅行土産


それぞれに、痛みが見える
修理先をさがさなきゃ。。
そう、
木地で漆塗りの椀は、何度でも修復ができます。
結局、

やすあがり!

なによりも
熱い汁物を入れたときには、 これ。

木の器はいいですよ!
[PR]
# by izurugama-archive | 2010-03-04 11:28

虹 Rainbow

2008/09/20のBlog

b0184164_11215333.jpg
台風の牙
幸いにも、
ここ、熊本には向きませんでした。
でも、
まだまだ注意が必要ですね。。


虹を見ました。

2回みました。。

b0184164_11221982.jpg
おとといと、その1週間ほど前

娘から
「虹を見るといいことがあるとよ!」
教わりました。

きっとそうなりそうな、 立派な虹でした。


b0184164_11225520.jpg
きのう、
「ハートフルキッチンさくら」さんに7寸浅鉢が嫁入り。。
http://www.sakuraweb.jp/

パスタを食べにいかれてくださいね!
[PR]
# by izurugama-archive | 2010-03-04 11:24

帽子

ローゼンさんが帰熊されました

おかえりなさい。

僕の友人陶芸家
いい人です。

彼女は、 この6~8月
ダーリンが単身赴任中の米国モンタナ州(MT)
さらに、
ダーリンの里のあるニューヨーク州(NY)、ニュージャージー州(NJ)、、

いいな、いいなぁ、のアメリカ滞在
b0184164_1117247.jpg
彼女のブログを通して、かなり楽しませてもらってました!
http://mrosen.exblog.jp/
ほんと、
ブログって便利でステキな道具だとおもいました。。

で、
お土産にこんなステキな帽子を
「 Whitefish 」のハット

そう、
僕が4年前の4~6月に滞在した美しい町
親友Tom.の住む町です。
b0184164_11174523.jpg
こんなカタチの帽子、
アメリカンたちは Hat と呼んでいました
Cap は「警察」っぽい響きがするそうで、、

これ、
僕が4年前に Polebridge村で買ってきて、かぶり続けてるモノ
Whitefish からクルマで2時間ほどのちっちゃな村、
西部開拓時代の、いまはゴーストタウンっぽい、、
しかし、
彼らには大事な大事な「歴史」の詰まった村
簡単に壊したりしません。

この帽子も僕の40歳前後の4年間の歴史を飾りました。
古ぼけていい感じです。
b0184164_11182246.jpg
いっぽう、
TC の Hat 、トラベラーズチェックじゃないっすよ!
Twin Cities
ミネソタ州のメジャーリーグのチームです。

これは、
友人の Kelly からいただいたもの

僕がNYに1週間くらい滞在したとき、彼の部屋に居候しました。

彼はミネソタの出身、 ひいきのチームらしく

「フミノ~リ、 日本でコレをかぶって欲しいんだ、一人でも応援が多いと勝つ! と信じてんだ、、」

b0184164_11192022.jpg
「Kelly 、かぶってるよ! 僕が使わないときは娘が!!」

そう、
アメリカ人はコアタマが多く、 小学校の娘にも使える!

彼はKeith の親友、
そう、
昨年の秋に僕の「出窯」に居候してたKeith のトモダチ、同級生
産まれたときからの友人だそうで、 ってことは
この写真の頃のKelly は 26歳。 僕のほうが13歳オヤジ
欧米人、
落ち着いてるから、実際より20くらい大人びてる。。。

写真の場所は Mcsorley's
NYでいちばん古いバー 2004年で150年目。

ダークな、濃厚な地ビール( Ale ) が非常に美味しかった!!



ローゼンさん、
僕の帽子コレクションにステキなモノが加わりました。

今度、かぶってあらわれますね!
[PR]
# by izurugama-archive | 2010-03-04 11:20

まだまだ暑いですね、、

2008/08/17のBlog

b0184164_11131257.jpg

ブログって

面白ければ、 つい見るもんですね。。

(リンクもしてますが)
http://mrosen.exblog.jp/
ローゼンクレイスタディオ

たいへん魅力的な主催者、 正しい陶芸教室 !

主催者の彼女は、いまダンさんの勤務先のUSアメリカに滞在中、
なかなか、その現地からの生の声が面白く、
自身のブログの書き込みよりか 彼女のサイトへの投稿が多いこのごろ、、

ご理解ください。

US いきたいなぁ、、、

ほんと、 僕はすきなとこ。


今日は
久しぶりに、中学の同期会に行きます!

会ってない連中も来るらしいから、 けっこう楽しみ!!
[PR]
# by izurugama-archive | 2010-03-04 11:13

どうもありがとうございました

b0184164_117848.jpg先日、
夏の個展が終了しました。





b0184164_1173536.jpg
体温なみの猛暑やオリンピック、高校野球、、
それにもめげずに会場へ足を運んでくださった方たち

どうも有難うございました。




b0184164_1181343.jpg
毎回、
それなりに展示の工夫をします。

今回は 「夏」

少しばかり、少なめのウツワを
そして、
会場の入り口に立ったところから
小さなちいさなウツワたちに視線が向くような みせかた

少しは狙いが当たったかな、、 ?

b0184164_1184062.jpg
磁器については、

甘、辛、 両方の有難き意見をいただき
今後のシゴトにつなぎます。




b0184164_1191059.jpg
それに、
暑いあつい7月の準備だったこともあって

やり残した課題もあるので
また、

がんばろ!
[PR]
# by izurugama-archive | 2010-03-04 11:11

もうすぐ個展、 向日葵

2008/07/31のBlog

最近、 ブログをサボりがちでした。。

連日〃〃
今日も、 熊本市の最高気温は36℃
ちなみに、 華氏にすると 97F°

華氏温度(USAのみ)は すげぇ大げさに見えます

暑さだけのせいではないですが、、
肉体的にも 精神的にも 少しお疲れ気味

b0184164_1121819.jpg
が、
そんなこといってらんなくて
来週は 「まったなし」の個展。。

つい、この前の 「そらの実」に続き
「磁器」を展示します

「穴窯の焼締め」 「白化粧の炭化」 「白化粧のマット」
そして「磁器」

いつも足を運んで下さる方たちに どう映るか!?
暑さで煮えきった頭で、
整理中です。
b0184164_1125296.jpg
さて、 この花
今朝、 いただいたリンコさんと電話
名前を聞いたのですが、、
つい5分くらい前まで記憶してましたが

I forget the Name,,

ちくしょ、チクショウ!
暑さのせいだぁ!!

また聞こう、、

b0184164_1111784.jpg
こちらは、 僕の友人H君が種をばら撒いたもの
耕作放棄(最近多いみたい、、)の畑の際に逞しく!

向日葵には 元気をもらえます

暑ければあついほど、元気に見える花


明日も頑張れそうです。。
[PR]
# by izurugama-archive | 2010-03-04 11:04