「ほっ」と。キャンペーン

出窯 むかしのブログ
by izurugama-archive
熊本の窯元 「出窯」 の
2006.5月 ~ 2009.2月 の
記事をまとめたものです

現在のブログはこちら

ご訪問ください!!

カテゴリ
全体
ごあいさつ
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


翻訳

2008/12/10のBlog

b0184164_829405.jpg


今日、 ここから見える熊本は 深い霧の中。

写真は夕方の4時ころに、工房から撮ったもの。
雲のかかった町は終日の曇りだったのかな、、 ?
ここからは
しっとりとした、 いい景色です。

僕の「出窯」は標高300メートル、
晴れのいちにちでした 、ほんとに久しぶり。

外仕事も 、はかどりました。


この2週間、
静かな、刺激のある音楽コンサートが続き
そして、
自分自身のことと併せて 、考えました。

b0184164_8301775.jpg

アンサンブルこおろぎ

前回のブログ、「教会コンサート」です
きちんとコンサートとして聴かせてもらったのは、
 、、確か2回目。

基本は、 男声&女声の歌、 コーラス

ヒトの音楽の基本形 !

声、
それだけで 聖(=祈り)、 俗(=酒、修羅場、、)
何でもできる、 謡えちゃう!!
声は 、楽器ですね。


b0184164_8305468.jpg


soso (重松壮一郎くん)のライブ
前々回ブログです。

彼の音楽の根っこは、 「祈り」 でしょう、
それを、ピアノの中でやってます。

今回、
僕は 2回目の、彼の会場の演出
そして、
ゆっくり話しもしたくなりました。
聞きたいことがある、

なぜ??

① 祈り、 願い、、 希望、、、
「音」と同様、 形のないもの、
でも、
きっと本人には、 いちばん確かなもの。

② ピアノ
音程、 発声法、、 ← 一般奏法のなかでは、決められたもの、、

sosoだって、
①を②に「翻訳」する方法捜し 、真剣にやってるんだろう。。

そう、
カタチをつくるのは 翻訳作業

彼の場合は 、どうやってんのか !?
[PR]
by izurugama-archive | 2010-11-17 08:35
<< Wood Fired Cera... よろこびに満ちてる >>